スタッフブログ

2019.02.14

罪と罰

現在、森ノ宮ピロティホールで行われている舞台[罪と罰]
 
あのドストエフスキーの作品です。
学生の頃に1度だけ読んだことがあるのですが、全く忘れていたので再度読み、予習をしてから観に行きました。
 
3時間を越える舞台でしたが、そのほとんどを主演の三浦春馬さんが長台詞と共に出ずっぱり。相手役の大島優子さんも目立ちすぎず、でも華のある存在感。素敵な舞台女優さんでした。
演奏は舞台上でチェロ等の生演奏。セットは舞台に出ている俳優さん達が演技をしながら移動させるという観たことのないスタイル。全てが引き込まれる演出でしたが、私がイチオシしたいのは、俳優の勝村政信さんの存在感と演技力、滑舌の良さです。この舞台はこの人なしには成り立たないと思います。
 
立ち見客も出るほどの人気舞台ですが、今週末まで上演されています。
以上スタッフAでした。