ブログ

2018.07.31

当直バイト

院長の齋藤です。しばらくブログを更新していませんでした。スタッフも最近書いてくれませんね。皆夏バテしたのか、前回私がスタッフのブログにダメ出ししたのがまずかったのでしょうか^_^

さて今日は当直バイトのお話です。

現在私は週1-2回ほど当直バイトをしています。バイト先を固定していないので様々な病院で当直しているのですが、中規模病院での救急外来1人当直がほとんどです。前任の病院ではバイト禁止でしたので、当直バイトへの憧れがありました。

自分の専門外の幅広い疾患を診たり、病院の違いを知ることは非常に興味深いです。全く呼ばれない寝当直だったり、救急車10台来て寝る暇が全くなかったりと忙しさは様々です。一晩に2回気管内挿管をしたり、マムシに噛まれて腕がパンパンに腫れた外国人が来たり、川に流された人が来たり、指をかなり深く切った人の縫合することもあります。一晩に急性アルコール中毒が立て続けに搬送されてきましたこともありました(かかりつけでなければ症状によって搬送先が決まるようです)。

当たり外れがある(勿論たくさん患者さんを診る方が当たりですよ)とはいえ、忙しさはほぼ給与に比例しますね^_^  ちなみに徳◯◯は大概忙しいです。なお最近の私は少し楽なバイトを選ぶ傾向にあります。

まだまだ書ききれないことが多いですが、今日はこの辺で。