胃がん検診

大阪市 胃がん検診

平成29年10月より、大阪市の胃がん検診が変更になりました。

50歳以上の方は、胃内視鏡検査(2年に1回)と胃部エックス船検査(1年に1回)を選べるようになりました。40歳代の方は、従来と同様に胃部エックス線検査(1年に1回)になります。
当院では、胃内視鏡検査(胃カメラ)の検査を実施しております。経口・経鼻どちらでも実施できます。

胃がん検診:胃内視鏡検査

対象者:受診日時点で50歳以上の市民の方
受診間隔:2年に1回
検査料金:1,500円
※4月1日~翌年3月31日までを1年とします。
※胃内視鏡検査を受診した場合、翌年度は胃がん検診(胃部エックス線検査・胃内視鏡検査)を受診できません。

胃カメラ(胃内視鏡検査)詳しくは >

受診対象外となる方(胃内視鏡検査)

  • ご加入の医療保険や会社等で同等の検診※を受ける機会のある方
  • 今年度中に同等の検診※を会社や病院で受けた方(人間ドックや診療によるものを含む)
  • 今年度中に同等の検診※を他の自治体で受けた方
  • 前年度に自治体が実施する胃内視鏡検査を受診した方(他の自治体も含む)
  • 検診部位の病気等で治療中、経過観察中の方<胃内視鏡検査については、検診での観察部位(食道・胃・十二指腸球部)を治療中もしくは内視鏡にて経過観察中の方は受診対象外です。ただし、服薬のみで治療中の方は胃内視鏡検査を受診できます。>
  • 自覚症状のある方
  • 疾患の種類にかかわらず、入院中の方
  • 妊娠中、妊娠している可能性がある方
  • 検査方法等の説明を受け検査の同意ができない方や、同意書の提出ができない方
  • 胃全摘術後の方
  • 抗血栓薬(血をさらさらにするお薬)で治療中の方
  • 咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、内視鏡の挿入ができない方
  • 呼吸不全のある方
  • 急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
  • 明らかな出血傾向またはその疑いのある方
  • 最高血圧が極めて高い方
  • 全身状態が悪く、胃内視鏡検査に耐えられないと判断される方
Tel.06-6711-0215 お問い合わせ 問診票ダウンロード